INTERVIEW働いている仲間を知る

INTERVIEW

印刷企画事業部

Yuhei Kawahara

これが私の仕事

「気合と根性の営業」から「知識と経験の営業」に!
パンフレットやカタログなど、各種印刷物の企画提案を行っています。
3年目ともなると、ある程度のことはできるようになり、心に余裕が出てきました。
ただ、毎年後輩が増えていくなかで、あらためて自分自身を振り返るようになりました。
入社間もないころは、「気合と根性」で営業をしていましたが、
教える立場になると、知識の重要さを実感しています。
とくに、昨年は電話での営業が多く、短時間でお客様に理解してもらうためには、
いかに論理的に話せるかが鍵になります。
今まで根性論を胸に営業してきたことを少し反省し、
後輩と一緒にイチから勉強をやり直しています。

余裕が出てきたといっても、まだまだ自分のことを優先してしまいがち。
後輩のこと、チームのことを一番に考えて行動していきたいです。

だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード

成長が続くから、楽しみが続きます。
2020年に入ってから、少しずつチームリーダーや、プロジェクトの管理者など、
責任ある仕事を任せてもらえるようになってきました。
事前準備の大切さ、人を動かすことの難しさ、スケジュール管理の徹底など、
学ぶことばかりで、充実した毎日を過ごしていました。
世間的には魔の3年目と呼ばれる1年ですが、
新しいことに触れ続け、マイナス思考になる暇もありませんでした。
逆に、自分の新しい一面を見つけてあげられたので、
このチャンスを与えてくれた上司や温かい目で見守ってくれた仲間に、
感謝の気持ちでいっぱいです。

来年度も、新しいことへの挑戦が続きます。
すでにITの推進プロジェクトで一任されていることがあるので、
無事達成できるように注力していきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

会社を守るのは私たちだ!強い気持ちが芽生えました。
1度目の緊急事態宣言以降、営業も自粛モードでした。
例年より自分自身の業績は落ち込んでいたので、ほんの少し不安になることもありました。
しかし、社長から「RAQは大丈夫。保守的にならず、ポジティブにいこう。この状況だって楽しんでいこう」とメッセージをいただきました。
ホッとしたと同時に、自分を守ってくれているRAQにもっと貢献したいと思いました。
自分の成長が会社の成長につながる。
そう信じて、目の前の仕事に打ち込むことができました。
いつも以上に成長を実感できた1年だったと思っています。
結果や評価が数年後に出るまで、挑戦を続けていきたいです。

株式会社アール・エー・キュー

〒600-8101
京都市下京区五条通寺町西入ル御影堂町16-21

Tel.075-352-0117