INTERVIEW働いている仲間を知る

INTERVIEW

デンタルリサイクル事業部

Minami Yasaka

これが私の仕事

全国を飛び回る、スペシャルなお仕事です。
全国の歯科医院様を訪問し、不要になった貴金属の回収依頼が私の仕事。
歯科ディーラーさんに同行していただくので、 一般的な営業でイメージされる“テレアポ”や“飛び込み”はありません。

2020年は出張の機会も激減しました。
ただ、できたこともたくさんあります。例えば、取引先である歯科医院様へはがきに手書きでメッセージを添えて送付したこと。その数約3000枚!
デンタルリサイクル事業部の営業で力を合わせて成し遂げることができました。
緊急事態宣言や自粛要請などがあった頃、美文字講座の本で勉強したので、全員きれいな字が書けるようにもなっています。

個人行動が多い職種ですが、2020年は「チームでやる」という意識付けができました。
これからもこの学びを活かして、パワーアップし続けるチームにしていきたいです。

だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード

次々と新たなステージへ進んでいきます。
全国を飛び回る特殊な仕事と言っても、さすがに飽きるんじゃない?と、よく聞かれます。
実は…全く飽きていません!
続けるほどに楽しさが増していきます。
その理由は、毎年私に会うのを楽しみにしてくださっている方が年々増えていくから。
コツコツと築いた関係性が、さらに新たな段階へと進んでいるような感覚です。
毎回、「次はこうしよう」と次回のことばかり考えてしまうので、
飽きる暇がありません。
昨年は、歯科医院様もかなりネガティブになられていました。
そこで「大丈夫ですよ」と何度もお声掛けしたところ、
「八坂さんがそう言ってくれたら、そんな気がしてきました」と言ってもらえたのが、
最近のうれしかった出来事です。
お客様というよりパートナーとして、もっともっと良い関係性を作っていきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

2020年も成長の1年でした。
2020年は、かつてない特別な一年でした。
でも決して悪い一年ではなかったと思っています。
仲間と社内で顔を突き合わせられるこの期間で、できることをすべてやりました。
例えば、営業トークのポイントや、自分の体験談を共有したり、
出張後の話をじっくり聞いたり、
贅沢に、かつ余すところなく時間を活用しました。
メールでは伝えきれなかったことも話せて、
後輩もプラスになったのではないでしょうか。

私自身も、例年とは違う角度から成長できたと感じています。
今後、環境がもとに戻っても、時間をじっくり使うべきところは使いながら、
チーム全体の成長を促していきたいです。

株式会社アール・エー・キュー

〒600-8101
京都市下京区五条通寺町西入ル御影堂町16-21

Tel.075-352-0117